ひたつづみ。

ひたすら おもいを つづる のみ。

就活

先月のことになりますが、第一志望先から内定を頂きました!!

もちろん福祉系で、自宅から通勤する予定です。

 

 

今年の4月から最終学年である4年生になりました。ついに忙しい学年に・・・

3月1日から就職活動が解禁されたのですが、実習中だったので動き始めたのは4月からです。

 

準備運動もしないまま、とりあえず大学(特にゼミの先生)が待遇面や金銭面で勧める法人の就職説明会に足を運ぶと、他の大学生や社会人の方も参加しており、就職活動が本格的に始まったのだと実感するとともに焦りを覚えました。まだ履歴書も書いていないのにこの場にいる自分は一体・・・

その後、いくつかの就職説明会に足を運びましたが、ここで働きたい!と叫ぶ周りの友人の声とは反対にしっくりくるものがなく、決定打となるものを見つけるため個人的に各法人の施設を見学させていただきました。

施設を見学することで実際に現場の雰囲気や職員と利用者の関係性を知ることができ、

自分が働きたいと思える決定打を見つけることができました。

 

第一志望先を決め、選考試験日も決めたものの、諸事情で面接練習が十分にできないまま本番に臨んだわけですが、嘘偽りのないありのままの自分を出したおかげで無事内定を頂くことができました!!

 

(就職活動中、ゼミの先生によるプレッシャーから自分を追い込んだせいで、心身ともに疲れ果てて限界を超えてしまったことがありました。心に余裕を持つことは大切だと痛感……)

 

 

 

 

就職活動が終わったことなので、残るは卒業論文国家試験だけです。

頑張るしかない!頑張れ自分!!!!

285日後

前回から285日振りの投稿です。

 

卒論のテーマに悩み、そして大学祭でのステージ発表に向けた練習をしていた私ですが、無事にステージ発表を終え、春休みには第二段階実習を修了し、来月には新たな実習を控えています。

 

悩んでいた卒論のテーマについては、今は興味があるテーマについて書かれた論文を集めて読んでいて、夏休みが終わる頃にはテーマを決定し、論文の作成に取り組んでいく流れになると思います。

 

 

 

 

そういえばつい最近、学内で開催された就職説明会に参加しました。

 

就職説明会は4年生がメインなので、3年生で初参加だった私は緊張しつつも探検気分で友達と一緒にブースを巡り、施設関係者から話を聞いていました。

時間が限られていたので、すべてのブースを巡り、話を聞くことができなったのが、心残りです。

 

ここでの話からは施設のすべてを知ることはできませんが、一つの場所に様々な施設関係者が集まり、顔を合わしながら話を聞くことができる貴重な機会なので、もっと多くの施設を知るためにも、就職説明会に積極的に参加していかなければ、と思いました。

 

こうしてみてみると、就活、卒論、国試についてそろそろ真剣に考えなければならない時期、大学生活の終わりが近づいてきていまって。

 

 

 

 

 

 

 

もっと学生生活を送っていたいです……!!!!

 

 

最後の休み

明日から後期授業が始まります。

この1ヶ月半でだらけきった体で学校生活に耐えられるのかが不安です…。

ゼミの研究テーマをまだ考えてないし、
大学祭での部活の発表練習もあるしで先は明るくありません。が、大学の友達に会えるのは嬉しいです。金曜日のガイダンスですでに再会しましたが。




さらば、最後の夏休み…。